スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第329話







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第329話 密偵

 

ハンターの会長を決める選挙だけど、

あらたなグループが現れる。

 

脱会長派と言われているテラデイングループだ。

 

WS000018

 

ちょっと言いにくい名前だけど・・・

 

このテラデイン達が「清凛隊」というグループを結成する。

 

このグループが新たなハンター協会を構築するため、

ハンターの会長総選挙に名乗りを上げた。

 

そして、ハンター資格を持ったイルミを捕らえることで、

今までのハンター協会のやり方が間違っていた

ということを証明したいようだ。

 

WS000019

 

その投票の結果・・・

 

WS000020

 

何と、テラデインが77票獲得でいきなり2位につける。

 

こんな胡散臭いグループがいきなり上位に来たよ・・・

 

そして上位8名による再選挙が行われる。

 

話は変わって、ヒソカが飛行船6機分の

飛行ルートと着地点の情報を入手する。

 

そして、この情報で後の2機のどちらかにキルアがいることも

分かってしまった。

 

ところが、すでにイルミにはキルアの乗っている

飛行船が分かっている。

 

どうやらキルアの周りに密告者がいるみたいだ。

 

そしてアマネが今度は飛行機のような形に変形する。

 

WS000021

 

空を飛ぶようだ。

 

アマネは非常に便利な能力を持っているよね。

 

ただし、乗り手のオーラで飛ぶので、

自分では操作はできない。

 

その頃、イルミとヒソカは、針人間を捕獲しようとしていた

ハンター達をあっさりやっつけていた。

 

WS000022

 

そして、とうとう「清凛隊」隊長ブシドラ自らが出向く。

 

ところが、ブシドラまでやられてしまう。

 

これは「清凛隊」も予想外だったようだ。

 

場面が変わり、キルアを乗せた飛行船が目的地に着く。

 

WS000023

 

そしてそこに車がちょうど到着する。

 

その車にキルアが乗るけど、急に車が止まるんだ。

 

何と、車の前に針人形が!

 

しかも、今度は車の運転手も…実は針人形だった!!

 

WS000024

 

驚くキルア。

 

どうやら車は針人形で囲まれているようだ。

 

WS000025

そしてそこにイルミが現れる。

コメントを残す