スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第320話







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンタ―あらすじ・ネタバレ・感想 第320話 投票

 

さて、前回投票の方法がジンさんの方法になったところまでいったよね。

 

そして、ジンの方法とは「ハンター全員が候補者かつ投票者である事」だった。

 

そして、それ以外にもルールがあるんだ。

 

ルール②「始めの選挙で最高得票数が全ハンター協会員の過半数を

得なかった場合上位16名で再度選挙を行いそれでも決まらない場合

順次人数を半分とする」

 

ルール③「投票率が95%未満の場合その選挙のみやり直す事」

 

ルール④「投票者は必ず名前を記入する事。無記名は無効とする」

 

ルール⑤「選挙対策員会最高責任者はジン=フリークスとする」

 

というルールだ。

 

でも、⑤については、パリストンが決めるのは投票方法なので、
責任者はここでは決めないのではという意見もあって結局は

①~④までのルールになったんだ。

 

WS000038

パッとみた感じ、かなり厳しいルールになっているように感じるよね。

 

まず、ルール②の、ハンター協会員(661名)の過半数を得ないと、

再度選挙を行っていくというものだ。

 

過半数を得るというのがかなりやっかいな感じがするよね。

 

そして、ルール③の投票率が95%未満だと再度選挙をやり直しというものだ。
これもどれくらい投票してくれるかってところだよね。

 

日本の政治の選挙だと絶対に無理な割合だよね(苦笑)

 

でも、この選挙方法だけど、実は全て最初からジンの方法が

選ばれることになっていたんだ。

 

WS000039

ジンはくじ引きで選挙方法を決めることまで全て見通しておいて、
ビーンズ(くじを引いた人)に事前にルールを書いた紙を渡しておいたんだ。

 

そして、ビーンズはくじを引いたと見せかけて、

初めからもらっておいたジンのくじを取り出して発表したんだ。

 

やっぱりジンはすごい頭がキレるんだね。

 

ハンター十二支ん全員の考えをお見通しだったんだ。

 

そして、選挙の開始だ!

 

WS000040

WS000041

その選挙会場にある人物が来ていた。

 

それは…

ヒソカとイルミだ…

 

WS000042

そして、イルミがヒソカにとんでもない発言をする。

 

「このままだと二人とも(ゴンとキルアのこと)死ぬ」

「ゾルティック家にはもう一人弟がいる。
こいつを始末したい」

 

話が変わって、まず一回目の選挙結果だ!

 

結果は1位が249票でパリストンだ。

 

でも、やはり過半数獲得と得票率95%というのを
達成できなかったので、再選挙という結果になったんだ。

 

WS000043

やっぱり、なかなか条件をクリアするのは難しいんだね。

コメントを残す