スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第35話







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第35話 光と闇①

 

そして、ゴンの意識が戻ったとき・・・

 

ベッドの上だった。

 

WS000009

 

横には、サトツさんがいる。

 

ここは、最終試験場の控室のようだ。

 

そしてサトツさんが・・・

「合格おめでとうございます」

と手を差し出す。

 

そう、ハンゾーがまいったと言った後に

ゴンは殴られて気絶したんだったよね。

 

ゴンは握手を拒否しようとするけど、

サトツが強引に握手をする。

 

ゴンはやはり勝ち方に納得していないようだ。

 

でも一度合格とした以上、

不合格とすることもできない。

 

だから、もし納得できないなら、

ライセンスカードを処分するも

封印するも、ゴン次第のようだ。

 

そして、ゴンは自分が納得できるまで、

借りを作った人に全部返してから、

ライセンスカードを使うことを決める。

 

そして、気になるハンター試験は

もう終わっていた。

 

じゃあ、結局誰がハンター試験で落ちたのだろう?

 

それは・・・キルアがハンター試験に落ちたようだ。

 

WS000010

 

一体キルアに何があったんだろう。

 

ゴンの試合の後、2戦目はヒソカとクラピカ。

 

この試合は、ヒソカがクラピカに何やら言った後に、

負けを自分から宣言した。

 

ヒソカがクラピカに何を言ったか気になるよね。

 

WS000012

 

その後、ハンゾーがポックル(弓矢を使う人)に勝ち、

ヒソカとボドロ氏(髭づらの人)に勝った。

 

キルアはポックルにわざと負けて(相手が弱いから)、

ギタラクル(顔に針がいっぱい刺さってる、
ヒソカの知り合い)と戦うことになる。

 

そして、ギタラクルが顔から針を取ると・・・

顔が大きく変化する。

 

そしてその顔を見たキルアが驚くことを言う。

 

「兄・・・貴!!」

 

WS000011

何とギタラクルはキルアの兄貴だったんだ!

コメントを残す