スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第31話







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンタ―あらすじ・ネタバレ・感想 第31話 九死に…

 

前回バーボンがすでに死んでるって話だったよね。

 

どうやら、バーボンはポンズが殺ったようだよ。

 

どういう方法で殺ったんだろう。

 

ちなみに、ヘビは①洞窟の小部屋から出ようとする

か②バーボンの体に触るかすると、

攻撃をするようだ。

 

そしてポンズの攻撃方法は、ハチのようだ。

 

シビレヤリバチという種類のハチにさされたことで、

バーボンはアナフィラキシーショック

が起きて死んだようだ。

(※アナフィラキシーショック・・・

一度ハチに刺されると人間の体にはそのハチ

の毒に対する抗体ができる。

抗体をもつ人間が再びそのハチに刺されると、

アレルギー反応を起こす。

この反応の激しい状態をアナフィラキシーショック

といい、場合によっては死に至る)

 

どうやら、バーボンは過去にハチに刺されたことがあって、

抗体ができていたようだ。

 

だから、ポンズのハチに刺されることで、

アナフィラキシーショックを起こして、死んだようだよ。

 

ポンズのハチは、ポンズが悲鳴を上げたり、倒れたりしたら

近くにいる人間に襲うようになっているんだ。

 

WS000000

 

ポンズは、バーボンが洞窟に入ったのを見計らって、

催眠ガスを洞窟に噴射した。

 

そして洞窟の中に入ったところ、

バーボンはぐっすり寝ていた。

 

そしてポンズがバーボンに近づいたところ、

ヘビが落ちてきた。

 

そのヘビを見たポンズが悲鳴を上げたので、

ハチが寝ているバーボンを刺した。

 

そしたらバーボンが死んでしまったということだ。

 

さて、急いでレオリオを助けたいけど、

一体どうやって助けたらいいのだろうか。

 

ここでゴンがバーボンの体をいきなり

触りだしたんだ。

 

WS000001

 

そうすると一斉にヘビがゴンを襲う…

ヘビに覆われるゴン…

 

WS000002

 

そして…

ゴンはどうやらバーボンの体から

解毒剤を発見したようだ。

 

WS000003

 

これで、とりあえずレオリオは助かりそうだ。

 

それにしても、もし解毒剤が無かったら、

一貫の終りだったよ…

 

後はこの洞窟からでるだけだ。

 

今度は、ゴンは催眠ガスを噴射するように言うんだ。

 

どうやら、催眠ガスでヘビを眠らせて、

そのスキに洞窟からでるようだ。

 

でも睡眠ガスが効きだすまでに5分かかる。

 

ということは、5分以上息を止めないといけない…

 

ゴンの息を止めれる時間の最高記録は、

何と9分44秒とのこと。

 

確かにそれだけ止めれることができたら、余裕で

行けそうだよね!

 

ということで、催眠ガスで、ゴン以外全員眠っているところを、

ゴンが一人で担いで救出成功だ!

 

WS000004

 

そして、寝ているポンズのプレートを奪って

これでレオリオも第4次試験合格だね!

コメントを残す