スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第17話①







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンタ―あらすじ・ネタバレ・感想 第17話 不自由な2択

 

前回の話で、トンパの不戦勝で

あっさり相手が1勝をあげたよね。

 

そして、トンパがもともとハンターになる

気がさらさらないことが分かったんだ。

 

トンパがここでハンター試験を受ける

本当の理由を話すんだ。

 

WS000007

 

トンパはできるだけ危険のないところにいて、

将来性のある若者が死んでいくのを見たかった

だけだったんだ。

 

WS000008

だから、そろそろ試験が難しくなって、

危なくなってきたんで、もう無茶はしない

ってことのようだ。

 

それにしてもトンパの性格はあまり

良いとは言えないよね・・・

 

自分のことしか考えてないようだ。

 

ちなみに試練官は、超長期刑囚のようだ。

 

超長期刑囚っていうのは、懲役

100年以上の服役がある囚人ということだ。

 

ようするに、犯罪を犯して、

一生牢屋に入らないといけない人達だ。

 

それで、受験生達を足止めした時間分、

刑期を短くしてくれるという

ことになってるようだ。

 

そりゃ、必死で時間を稼ごうとするよね!

 

ちなみに1時間足止めすると、

1年刑期が短くなるようだ。

 

制限時間が72時間だから、

最高72年間刑期が短くなるってことだ!

 

ちなみに、最初にトンパと対戦した奴は、

刑期が199年だ。

 

ということは、72年刑期が短くなっても、

まだ127年刑期が残っているんで、あんまり意味が

ないような気もするけど・・・

 

まあ、150歳くらいまで生きれるなら別だろうけど・・・

 

さて次の対戦相手だけど、どうやら今度はあまり

肉体的には強そうなタイプでは無さそうだ。

 

WS000009

 

そして、こちらから出るのはゴンだ!

 

勝負する内容は…

ロウソクだ!

 

2本ロウソクがあって、どちらかをお互い選ぶ。

 

ただし、ロウソクの長さが違うんだ。

 

WS000010

 

そして、ロウソクに火を点けて、早く火が消えた

方が負けだ。

 

普通だったら、長いロウソクを選ぶけど、

ひょっとしたらワナかもしれないよね。

 

ゴンはどっちを選ぶんだろうか。

 

こういった明らかな条件の異なる選択をしないといけない場合を

不自由な2択と言うようだ。

 

そして、この場合の選択を間違えたとき、心理的なダメージが

より大きくなるようだ。

 

ゴンはこの選択にあっさり長いローソクを選んだようだ。

 

どうやらあまり深く考えずに、長いローソクを選んだ

ようだよ・・・大丈夫だろうか。

 

WS000011

 

そして、ローソクに火を点けてゲームスタートだ!

 

WS000012

続きハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第17話②はこちら

コメントを残す