スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第319話







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンタ―あらすじ・ネタバレ・感想 第319話 抽選

さて、今回から、キメラ=アント編が終わり、新たな話が始まるよ。

まず、キメラ=アント編で会長が亡くなったため、
新たな会長を決める必要が出てきたんだ。

WS000029

そして、ハンター十二支んという、会長から実力が認められた者たちが

集結することになる。

WS000030

そのハンター十二支んの中には、もちろん「ジン」も入っているよ。

 

そして、副会長のパリストンが時期会長について、

自身が立候補することを提案するんだ。

 

WS000031

しかし、それに対し他のハンター十二支んは、全員反対の態度を見せる。

 

理由は不明だけど、どうもパリストンという人物は

相当周りから嫌われているようだね…。

一体どんなことをみんなにしたんだろうね。

 

WS000032

これに対し、ジンが会長に立候補をすることを提案するんだけど…

WS000033

どうやら、あまりジンも周りからは賛同が得られないようだ…。
てっきりジンの場合は信頼されているのかと思いきや、そうでは無いようだね…。

 

パリストンほどでは無いかもしれないけど、

皆から、かなりイヤな顔をされているよ。

 

WS000034

このままでは話が進まないため、何と、

くじ引きで方法を決めることにするんだ。

 

まずハンター十二支んの12人が最善と思う方法を紙に書く。

 

そして第三者がその中から無作為に選ぶというものだ。

 

そして、この方法で選ばれた方法が…

何とジンさんの方法で、「ハンター全員が候補者かつ投票者である事」というものだ。

 

コメントを残す