スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第94話「9月3日⑩」







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンタ―あらすじ・ネタバレ・感想 第94話 9月3日⑩

 

1つしかない出入り口にノブナガが居座る小さな部屋で

”木造蔵”の『殺し技』である”ヨコヌキ”からヒントを得て、

左右の壁を蹴破り、部屋からの脱出を図ったゴンとキルア。

 

138

 

本当、二人とも良くぞ思い出した!

 

ノブナガは逃げた先にすぐ階段のあるキルアの方ではなく

階下への逃げ道がないゴンの方を追いかけるが、

 

しかし、ゴンが「2人であいつ(ノブナガ)ぶっ倒すぞ!!」

 

139

 

と大きな声で言った言葉を聞き、攻撃に備えるノブナガ。

 

140

 

ところがそのスキにゴンとキルアは脱出する。

 

141

 

ゴンの策略に引っかかり二人をまんまと逃がしてしまう。

 

ノブナガ的にはゴンとキルアを気に入っていただけに

逃げられてしまって複雑な想いだろう・・・。

 

しかしこれでいくらゴンとキルアを気に入っていたノブナガとは言え

ノブナガの前から逃げたゴンとキルアもクラピカ同様

確実に”旅団から狙われる存在”になってしまった。

 

「バーーーーーカ」

 

そう言いながらノブナガのいる建物を背に走って外に脱出し

無事に逃げることの出来たゴンとキルア。

 

幻影旅団が追っていた”鎖野郎”がクラピカだと気付いたキルアは

走りながらゴンに「クラピカに会おう!」と提案する。

 

どうやら旅団たちが話していた内容からクラピカの戦い方を知り

自分たちも旅団と渡り合える力を持つことが可能と考えたようだ。

 

『オレ達の資質にあったオレ達だけの能力

でもそれ以上に旅団と同等以上に戦える能力が必要だ!』

 

『その答えのカギを握ってるのが クラピカ』

 

そういって二人は電車に乗りクラピカの元に急ぐ。

 

無事逃げ出す事ができたゴンとキルアは

クラピカのもとに辿り着き出会うことが出来るのか!?

 

一方、ゴンたちが旅団のアジトを抜ける4時間前…

 

リンゴーン空港ではフライトまでの待ち時間にショッピングを楽しむネオンと

その護衛として買い物に付き合わされ、げっそりしいるバショウとセンリツがいた。

 

142

 

楽しみにしていたオークションが中止になったという

父親の嘘を見破ったネオンはトイレに篭ったあと変装して

一般客に紛れ護衛のバショウとセンリツの監視を潜り抜け

一人でオークション会場に向かって行ってしまう。

 

『パパのウソつき!パパが自分から「約束」を言い出す時は

決まって嘘ついてるからなの知ってるもん』

 

しかしそんな一人になったネオンを

”ネオンの写真を持った人物”が尾行し狙っていたのだった。

 

143

 

ネオンを尾行するものは誰か!?

 

敵か、味方か…

 

ネオンは無事にオークション会場まで辿り着き参加できるのか!?

 

なにやら事件に巻き込まれそうな臭いがぷんぷんする。。。

コメントを残す