スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第80話「9月2日②」-②







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンタ―あらすじ・ネタバレ・感想 第80話 9月2日②

 

ゴンとレオリオは捕まえる気満々のところで、

キルアがゴンとレオリオに話し出す。

 

キルア「慌てなくてもあんな連中にゃ捕まえられないよ。

 

これを聞いてレオリオがどういうことなのかをキルアに聞く。

 

キルア「さっきの条件競売っていいながら、

まるっきし賞金首探しだろ?

マフィアが自分の力で捕まえきれてないって認めるような

もんだよ。

んでさ、あの会場!

特設リングがあったじゃん?

多分、最初の予定じゃあのリングを使ってお気楽な

バトルか何かやるつもりだったんだぜ。

500万ジェニーの参加料をとって競売の体裁を

とりつくろったけどさ、

競売品が品物じゃなく小切手って時点でもうおかしい

と思わねー?」

 

そして、ここでレオリオも気づく。

 

レオリオ「まさか・・・地下競売の品が

こいつらに盗まれた・・・!?

そこでしかたなく競売を装って盗っ人の首

に賞金をかけたのか!

 

そしてキルアが核心をつく。

 

キルア「マフィアのお宝盗むなんてこいつら

頭イカレてるだろ。

でもオレ達はそんな連中の心当たりがある」

 

328

 

「幻影旅団」

 

キルアのお蔭で、一気に目標がはっきりする。

 

このことに気づいたゴンたちは、

クラピカに電話をかける。

 

そしてそのころクラピカは・・・

 

329

330

 

ウボォーギン「一人か・・・

どこで死ぬ?

好きな所で殺してやるよ。」

 

クラピカ「人に迷惑がかからない荒野がいいな。

お前の断末魔はうるさそうだ」

 

いよいよクラピカとウボォーギンとの

一対一の戦いが始まる。

ゴンたちはクラピカが電話に出ないので、

自分たちだけで幻影旅団を捕まえようとする。

しかし、キルアの父が以前幻影旅団の

一人を殺っていたが、その後にキルアに言った

一言が、

「旅団には手を出すな」

WS000070

コメントを残す