スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第79話 「9月2日①」







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンタ―あらすじ・ネタバレ・感想 第79話 9月2日①

 

クラピカへの怒りが止まらないウボォーギン。

 

306

ウボォーギン「団長に伝えてくれ。

オレは鎖野郎とケリをつけるまでは戻れねェとな」

 

そのときクラピカはヒソカと交渉をしていた。

 

ヒソカ「さあどうする。キミ次第だ。

ボクと組むか、一人でやるか

 

そのときクラピカに電話がかかる。

 

センリツから、ウボォーギンが逃げたことが伝えられる。

 

そしてリーダーが殺されたことも。

 

クラピカが一つヒソカに聞く。

 

クラピカ「緋の眼の行方を知っているか?」

 

ヒソカ「残念だが、ボクが入る前のことだ。

団長は獲物をひとしきり愛でると全て売りはらう。

緋の眼も例外ではないはずだ。

それ以上のことは知らない。

一つ言えることは、頭を潰さない限り旅団(クモ)は

動き続ける。

 

クラピカは返答を明日するとだけ伝えて立ち去る。

 

クラピカが戻り、これからどうするかを相談する。

 

308

 

クラピカはリーダーが死んだ以上、

ボス(ネオン)に報告するしかないと判断する。

 

ボスに競売が旅団に襲われ中止になったこと、

そしてリーダーがいなくなったことを伝える。

 

しかしボス(ネオン)では判断がつかないので、

父親に連絡してくれと言われる。

 

そこで誰が連絡をするかだが、

全会一致でクラピカが対応することに決まる。

 

やはり信頼度はクラピカが一番のようだ。

 

そしてこれはクラピカにとっても好都合だった。

 

309

 

ネオンの父親に状況を報告し今後の対応方法について

クラピカが話す。

 

クラピカ「娘さんを一刻も早くヨークシンから脱出させるべき

だと思います。

不測の事態が生じた場合、我々の護衛力では不安があります。」

 

ネオンの父親はネオンの望みを最大限尊重してあげたいという。

 

クラピカ「彼女の安全が最優先です」

 

そして、リーダーをクラピカが継ぐことになる。

 

ネオンの父親から最初の指令が出る。

 

「オレが到着するまでネオンから目を離すな。」

 

310

 

そのころ、ウボォーギンがクラピカの居場所を

探していた。

 

311

 

ノストラード組に在籍していることが分かり、

ホテルの宿泊記録を調べる。

 

これらの情報が全てハンター専用のサイトで

分かってしまう。

 

情報が全て把握されていることをクラピカも

分かっていた。

 

いずれウボォーギンがホテルの部屋を特定して

やってくる。

 

それまでにボスの部屋を別の部屋に変える。

 

しかし、クラピカはそのまま部屋に留まるという。

 

312

そう、ウボォーギンと戦うために!

コメントを残す