スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第64話







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンタ―あらすじ・ネタバレ・感想 第64話 帰郷

 

ハンター試験が終わり、そしてヒソカにも借りを返した。

 

ここでゴンはキルアと一緒に生まれ育ったくじら島に戻る。

 

WS000023

 

そう、ゴンの育ての親ミトさんがいる場所だ。

 

楽しい食事が始まる。

 

WS000024

 

そしてゴンがハンター証をミトさんに見せる。

 

WS000026

 

何とミトさんはそのハンター証を折ろうとする・・・

 

再発行できないから、壊されたら大変だよ!

 

食事の後、ゴンとキルアは森に向かう。

 

WS000027

 

キルアにカイトと会った場所や、

ゴンと仲が良かったキツネグマのコンと遊んだ場所を案内する。

 

そこには魚が落ちていた。

 

コンがゴンのために魚を用意してくれたようだ。

 

WS000028

 

コンが用意してくれた魚を食べて、

ゴンとキルアは寝そべりながら星空を見る。

 

やけにロマンチックだよね。

 

WS000029

 

キルア「ゴン、お前これからどーする?」

 

ゴン「8月はここでゆっくり休みながらいろいろ

情報収集して、ヨークシンから本格的に親父を探そうと

思っている。

おそらくいろんなハンターが集まってくるだろうから。」

 

ところが、キルアにはゴンのようにやりたいことが無い

という。

 

キルアはやりたいことがあるゴンをうらやましがる。

 

するとゴンが、

ゴン「オレ、キルアといると楽しいよ」

 

WS000030

 

照れるキルア。

 

ゴンが育ったくじら島には、ゴンと同い年くらいの

子供はほとんどいない。

 

キルアはゴンにとって同い年の初めての友達だ。

 

そして、キルアも幼いころから人殺しの技術ばかり

教えられ、友達はいなかった。

 

お互い初めての友達だ!

 

だからゴンが、一緒にいろんなところに行って、

いろんな経験をしようと言う。

 

キルアも乗り気のようだ。

 

これでキルアもゴンと一緒に、

ゴンの親父探しに付き合うことになる。

 

ここでキルアが、

「そーいや、お前のお袋さん何してんの?」

 

これまでゴンをミトさんが親代わりに育ててくれた。

 

やはりゴンはミトさんに本当の母親について聞きにくい。

 

そしてゴンが言う「ていうより、オレにとって

母親はずっとミトさんだから。

他にいないんだ、だから聞くこともないし。」

 

そしてそんなゴンたちの話を聞いている人影が・・・

 

WS000031

 

次の日、ミトさんがジンから預かっているものがあるという。

 

WS000032

そしてミトさんが知っているジンについて語り出す。

コメントを残す