スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第54話







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第54話 敗因

 

いよいよ、ヒソカはやる気を見せるのか。

 

片腕を失っても、ヒソカはまだまだ余裕の表情だ。

 

WS00000119

 

ヒソカ「ボクの予知能力をお見せしようか」

 

そして、腕を布でくるむ。

 

布を上にあげると・・・

 

何と腕がトランプに変わる。

 

WS0000101

 

ヒソカ「この(トランプ)中から1つ好きな数を選んで、

頭に思い浮かべて。

思い浮かべたら、その数に4を足してさらに倍にする。

そこから6を引き・・・2で割った後、最初に

思った数を引くと・・・

いくらになるかな・・・?」

 

ということで実際にやってみると、

たとえば「2」の場合。

 

2+4=6

6×2=12

12-6=6

6÷2=3

3-2=1

そして、ヒソカの回答は・・・

 

WS0000111

WS0000112

 

「1だろ?」

見事正解!!

 

ちなみに選んだ数をXと置いて計算式にすると・・・

 

{(X+4)×2-6}÷2-X=(2X+8-6)÷2-X=X+1-X=1

となって、当然、どんな数を入れても1になるというわけだ!

 

ということで、予知能力でもなんでもないということだよ。

 

そして、カストロがまた攻撃をしかける。

 

すると、また左腕を差し出すヒソカ。

 

そして、また腕を切り取られる・・・

 

WS0000113

 

これでヒソカは両腕をうしなっ・・・たと思いきや、

何と、右腕が復活する!

 

WS0000114

 

一体どうやって右腕を復活させたのか。

 

そしてヒソカはカストロについて予知する。

 

「予知しよう。キミは踊り狂って死ぬ」

 

WS0000115

 

これを聞いて攻撃を開始するカストロ。

 

分身とともに攻撃をするが、

ヒソカはすぐに本物がどちらかを見抜く。

 

WS0000116

 

「分身(ダブル)ってのは『通常の自分』を

思念力で再現するものだからきれいなんだよね。

戦いの最中にできた汚れまでは再現しきれない

 

ダブルの弱点を見抜かれ、焦って攻撃をしかけるカストロ。

 

そして、突然ヒソカの左腕がカストロの顔面をとらえる。

 

WS0000117

 

予想外の攻撃に動けなくなるカストロ。

 

そして動けなくなったところに・・・

ヒソカのトランプが飛んでくる!

 

WS0000118

 

急いでダブルを出して防御しようとするが、

ダブルがでない・・・

 

避けきれず、攻撃をくらい、踊るように倒されるカストロ。

 

WS0000119

 

ヒソカ「『人間』のように複雑なものを念で再現し、

しかも『自由に動かし』たりするのはすごく大変だ。

どのくらい大変かというとその能力を覚えてしまうと

逆に他の能力を使えなくなってしまうほど・・・

僕はそれを『容量(メモリ)が足りなくなる』と表現している。

キミの敗因は容量(メモリ)のムダ使い

WS0000210

ヒソカの勝利で終わる。

コメントを残す