スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第45話







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第45話 レン

 

WS000001

 

「天空闘技場」・・・

 

それは、勝者のみが上の階に行ける場所。

 

1日に平均4000人の腕に自信のあるヤツラが

腕を競い合う。

 

観客は年間10億人を超える。

 

内部には様々なサービス施設が整備されている。

 

そして高い階級の闘士には1フロア全てを

所有する権利が与えられる。

 

この闘技場では、200階までは10階単位で

クラス分けがされている。

 

だから、50階クラスの人が1回負けると40階クラスに下がり、

逆に勝つと60階クラスに上がる。

 

100階からは専用の個室が用意されている。

 

そしてゴン達が50階に着く。

 

ゴンとキルア以外にも、1人子供がいる。

 

目が合いお互い挨拶する。

 

WS000008

「自分ズシといいます!」

 

ズシは心源流拳法という流派だという。

 

それに対して、ゴンとキルアは特に流派なし・・・

 

ズシはかなりマジメなタイプのようだ。

 

そこにズシの師範が現れる。

 

師範の名前はウイング。

 

師範も、ズシ以外に子供がいることに驚いたようだよ。

 

ゴン達はファイトマネーをもらいにいく。

 

1階のファイトマネーは・・・

 

152ジェニー(1ジェニーは約0.9円)。

 

1階は勝っても負けてもジュース一本分のギャラ。

 

次の階からは勝ったときだけギャラがもらえる。

 

ちなみに100階を超えると100万円を超える。

 

150階を超えると、1000万円を超えるらしい。

 

190階だと2億円くらい。

 

そして、以前200階まで行ったキルアは、

そのお金を全てお菓子に使ったという・・・

 

どんなお菓子を買ったら、全部つかえるんだろう・・・

 

控え室で出番を待つ三人。

 

そしてキルアの出番が来たようだ。

 

・・・それと同時にズシも。

 

キルアとズシが対戦することになってしまう。

 

キルアはゴンに、

「60階ロビーで待ってる」とはっきり言う・・・

 

いよいよキルアとズシとの対戦だ。

 

始まりと同時にズシにどんどん近づくキルア。

 

WS000009

 

攻撃をしかけるズシ。

 

WS000010

 

しかし、キルアはあっさりかわして、

手刀を首にいれる。

 

やはりキルアとズシとの間には、

圧倒的な差があるようだ。

 

これでキルアの勝利かと思われたけど、

何とズシはまだ立ち上がる。

 

驚くキルア。

 

また近づいていくキルア。

 

ズシの攻撃をかわし、

さっきと同じように、手刀を

いれようとするけど、

今回はズシに読まれたようだ。

 

WS000011

 

しかし、キルアもかなり強めの攻撃をしているようで、

その攻撃があまり効いていないことに驚く。

 

ここでズシが新たな技を見せようとする・・・

 

WS000012

 

そこに師匠が、

「ズシ!!」

 

WS000013

 

とバカでかい声でズシが技を出すのを止める。

 

どうやら、師匠から使うなと言われていた技だったようだ。

 

結局キルアがズシに勝ったようだけど、

結構手こずることになる。

 

試合の後に、ズシが師匠に謝っている姿をキルアが見る。

 

ズシ「申し訳ありません師範代!」、

ウイング(師匠)「言ったはずだよズシ。

レンはまだ使うなと

 

WS000014

 

ズシがキルアに使おうとした技は「レン」という名前のようだ。

 

一体どんな技なんだろう。

 

そしてこの謎を知るため、キルアは天空闘技場の最上階を目指すことにする!

 

WS000015

コメントを残す