スポンサードリンク

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第41話







------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------

ハンターハンターあらすじ・ネタバレ・感想 第41話 ゾルディック家②

 

ようやく自分達の力でゾルディック家の敷地内に入れたよ。

 

そしてゴン達はキルアのいる屋敷に向かう。

 

とろこが、その道の途中に・・・

女の人が立っている。

 

「出て行きなさい」

 

WS000010

 

どうやらゴン達を

歓迎するわけじゃないようだ。

 

「あなた達がいる場所は私有地よ。

断りなく立ち入ることはまかり通らないの。」

 

ゴン達がどうしたら許可がもらえるのかと聞くと・・・

 

「許可した前例がないから」

 

なるほど・・・

 

そして、これ以上進むと実力で通さないと言う。

 

彼女を何とかしないと、先には進めないようだ。

 

ゴンは・・・何も言わず進んで行く。

 

そして、強烈な一撃を受ける。



WS000011

 

吹っ飛ぶゴン。

 

手助けをしようとするクラピカと

レオリオにゴンは、

 

WS000012

 

「手を出しちゃダメだよ。

オレにまかせて」

 

そしてまた前に進むゴン。

 

また強烈な一撃をくらう・・・

 

立ち上がるゴン。

 

何度でも前に進み、何度も

打たれる。

 

WS000013

 

そして、もう顔がボコボコになっているが、

それでも前進をやめようとしない。

 

WS000014

 

そして女の子は言う。

 

「もう…やめてよ…

もう来ないで!」

 

どうやら限界に来たのは、ゴンではなく

向こうの方だ。

 

そして、ボコボコの状態でさらに

突っ込んで行くゴン。

 

しかし・・・今度は殴らない。

 

ゴン「ねぇ、もう足…入ってるよ。

殴らないの?」

 

ゴンは、この女の子はミケと違って、

心があると分かった。

 

だから攻撃を受けても突っ込んで行ったんだ。

 

そんな状態のゴンを見て女の子は・・・

 

WS000015

 

「お願い…

キルア様を助けてあげて

 

その瞬間、女の子はどこからか攻撃をくらう。

 

そして、キルアの家族と思われる人が

二人現れる。

 

WS000016

 

「まるで私たちがキルアをいじめてるみたいに。

ただのクソ見習いのくせに失礼な」

 

やけに口の悪い人が出て来たよ。

 

そして、ゴンのことはイルミ(キルアの兄)から

聞いているという。

 

キルアから伝言があるという。

 

「来てくれてありがとう。

スゲーうれしいよ。

でも、今は会えない。

ごめんな」

 

WS000017

どうやらキルアは拷問を受けているようだ・・・

コメントを残す